スポンサーサイト

Posted by うえぴっぴ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『顔晴る』

Posted by うえぴっぴ on 11.2012 未分類   0 comments   0 trackback
今日、震災から一年。
沢山の特番がありました。その番組内でも話題になっていましたが、私も数日前にその言葉に出会いました。
実は自分最近、あまりブログで長々と書くのはやめていたのですが、今日は語っちゃおうと思います!

今応援している若手俳優さんのブログです。
-----------
『頑張る』
という言葉があります。

そこで頑張るとはなにか?ということを改めて考えた。

漢字で分けて考えてみた。

頑なって張る。

かたくなってはる
固くなる堅くなる硬くなる難くなるカタクナル。

かたくなるという言葉になんだか良い意味がないように感じた。

役者は常に柔らかく、かたくなってはいけない。
つまり柔軟ではない、という言葉が頭をよぎる。

そう思っていた時にスタッフの方に「私は頑張るを顔晴ると呼ぶようにしています」と言われました。


『顔晴る。』

顔が晴れる。

どうでしょう?なんだかとっても清々しくて希望に満ちた、落ち着いた印象を受けませんか?


力がすっと抜けて、リラックスできそうな言葉です。

これを聞いて今度からがんばるときは顔が晴れると思ってリラックスしていきたいと思いました。


そう。だからこれからはこう言いたいです

考え方を変えるってとっても楽しい。

人生が豊かになるし明るくなれる。

芝居も同じ。
考えかたが変わるだけでガラリと変わる。


けど一番必要なのは気づけるかということ。

気づくって一番難しい。
気づける人は少なかったりする。

気づけば変わる。未来も変わる。

気づくためには色々な人と出会って、学ばなければならない。人生一生勉強だ。

村井良大さんブログより抜粋
-----------


なるほど。とても納得しました。
”頑張る”って大切だけど、とても大変な事です。頑張り過ぎてもかえって失敗することもあります。

私事ですが、今週93歳の祖母が緊急入院しました。
最悪の事態を覚悟するよう伝えられて過ごした一週間…仕事で頭をいっぱいにして忘れよう!と思いつつ少し無理をした気もします。

仕方ないと口にしつつも割り切れない感情の中、村井君の『顔晴る』の日記を読みました。

そして昨日は村井君の舞台を観に行き、村井君演じる役の”心の成長”を感じ、自分自身の”心のつかえ”がとれるのを感じました。
彼は毎回舞台の度に悩み抜いて、そして清々しい演技を見せてくれます。
そしていつも自分に元気と勇気をくれるのです。『顔晴る』の言葉をくれた村井君に感謝です。

自分もこれから、辛い時こそ、『顔晴ろう!』と思いました。

少し意味あいが違いますが、今から、祖母のお見舞いに行きます。
笑顔で☆


どうやら、前回お見舞いに行った時は、自分が誰だか分からなかったみたいです。
…というか覚えていないそうです。

でも実は、前回思わず祖母の手を握りながら涙ぐんでしまったのです…。

忘れているなら、ちょうどいい!!
今日こそ、笑顔で行ってきます☆
思い出してくれていればいいなぁ~。
いってきます☆


そういえば、この日記・・・時々妹君が見てくれているのだった・・・。
妹よ・・・姉ちゃんの弱音部分は、見なかったことにしておいておくれwww
スポンサーサイト

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://hiro4ue.blog71.fc2.com/tb.php/292-78cca1db

プロフィール

うえぴっぴ

Author:うえぴっぴ
ゆったり、まったりをモットーに過ごしてます。
日々の日記的コト。気になるモノ。好きなコト。
なんとな~く、だらだらとご紹介。

たまちゃんカップ時計

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。